2015年1月19日月曜日

ダイエットのお勉強 「内臓脂肪と効率的な脂肪燃焼運動」

こんにちは!

前回のダイエット日記から引き続き、ダイエット関係のことを書きます^^

私の場合は、内臓脂肪が特に多かったので内臓脂肪について書きます。


内臓脂肪に関して、こんな記述があります。「医学的に証明されていることに内臓脂肪が少ないと病気になりにくいということがあります。」(1)

厚生労働省の記述では、以下の4つが引き起こるとされています。(2)

・内臓脂肪が溜まると血液中の糖が使われない(高血糖)

・遊離脂肪酸が中性脂肪として血液中に多く出ていく ことにより(脂質異常)

・血管を収縮が起こり血圧値の上昇(高血圧)

・血管壁に働いて動脈硬 化を抑制したり糖の代謝を改善する物質が現象(動脈硬化)


これは、大変ですね... そして最終的には


 ” 脳卒中、心疾患( 心筋梗塞等 )や糖尿病合併症(人工透析・失 明)等 " が起こります!

でも、内臓脂肪はなかなか落ちないって聞く!

では、どうすれば良いの!?

私も序盤ダイエットしてるのに減量できてる気がしなかった時に調べたことを書きたいと思います^^

まず始めに、必ず適度な運動をして脂肪を燃焼しましょう! 食事療法のみで減量をしようとしている方が、私の友人などに多くいました。でもそれはやめた方が良いかもしれません。

その痩せ方は健康的な痩せ方ではないからです(私も経験者orz 筋肉が欲しい...)

これは医科学センターからの引用です。

「運動が嫌いな人は、食事制限(食事療法)だけで減量する方が楽かもしれませんが、食事療法だけでは、体脂肪以外の筋肉などの組織(除脂肪量)も減少してしまいます。そして、結果的に減量前より太りやすい(リバウンドを引き起こしやすい)体質をつくる原因になります」(3)

食事療法は筋肉等も落としてしまうので、これだけでやるのは後々リスクが伴います。なので、食事療法と運動療法併用が一番いいのです。

私の実体験だと、併用で脂肪を落とすことは比較的簡単です。身体を動かすことが好きな方はなおさら。しかし、食事療法のみで減ってしまった筋肉をつけることは脂肪を落とすより難しいと感じています。

そして、筋肉が落ちるということは、女性なら誰しもが思う綺麗な身体のラインを損なうことにもなります。


引用先を見て、「うわっ、Mimus気持ち悪い...こんなサイト見てるの!?」と思わないで欲しいのですが、以下の引用を見てください。

「運動をしている女性は肌もキレイだし、体のラインもキレイです。自宅でストレッチをしたり、ジムで汗を流して適度な運動をしましょう。内面からの美しさは日常の努力によって生まれるものでもありますね。」(4)

運動することで、痩せながらも綺麗な肌やラインを手に入れることにもなります。一石二鳥ですね^^

今の時期は寒いので、なかなか外でジョギングやウォーキングは難しいですが、ジムやスポーツセンターに行けば寒くもなく同士がたくさんいます。一人では継続が難しくてもたくさんの同士の中で励めば自然と頑張れます。


そして、その運動のコツは、有酸素運動を心掛けること。

有酸素運動とは、「長時間継続可能な軽度または中程度の負荷の運動」(5)のことをいいます。無酸素運動で、瞬発的で持続ができないような筋肉トレーニングとは違う訳ですね。

有酸素運動の例は、ウォーキング、水泳、山登り、ジョギング、サイクリング(ロードバイク、エアロバイク)、エアロビクス・ダンスなどなど

そして、20分以上の有酸素運動をすることがポイントです。20分以上経過したあたりから、血中糖分ではなく脂肪が燃焼し始めます。

長く運動できればそれに越したことは無いので、無理せず自分のペースを意識して運動しましょう^^

あと、脂肪1kgは7200kcalだといわれています。そして、この脂肪1kgはお腹周りを約1cm縮むといわれてます。

食事療法で自分の基礎代謝を把握した上配膳をして、運動で日々のカロリー消費を増やして健康的なダイエットを目指しましょう^^

自分の基礎代謝を知りたい方はこちらから(6. <a href="http://slism.jp/diet-tool/kisotaisharyo.html">1日に必要なカロリー | 計算 | ダイエットツール</a>)計算できます^^

とまぁ、こんな感じです^^ ダイエットにも、正しい知識は必要です^^

以下に参考資料のアドレスを掲載しておいたので、気になる方は見て見てはいかがでしょうか^^

ダイエットに悩む方への少しでも役に立てればと思います^^ それでは、今日はここまで!^^


_____________________________________________________________
参考資料

1. 内臓脂肪の落とし方 内臓脂肪を燃焼させ 確実に減らす方法(<a href="http://naisibo.seesaa.net/article/316326780.html">http://naisibo.seesaa.net/article/316326780.html</a>)
2. 内臓脂肪がたまるとなぜ危険?|厚生労働省(<a href="http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/danger/list01.html">http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/danger/list01.html</a>)
3. コラム(健康・体力アップ情報)- 横浜市スポーツ医科学センター(<a href="http://www.yspc.or.jp/ysmc/column/health-fitness/diet-theory-2.html">http://www.yspc.or.jp/ysmc/column/health-fitness/diet-theory-2.html</a>)
4. 人から愛される内面がキレイな女性になるためにすべきこと | 女性の美学(<a href="http://josei-bigaku.jp/lifestyle/aisarerujose7643/">http://josei-bigaku.jp/lifestyle/aisarerujose7643/</a>)
5. 有酸素運動 - Wikipedia(<a href="http://ja.wikipedia.org/wiki/有酸素運動">http://ja.wikipedia.org/wiki/有酸素運動</a>)
6. 基礎代謝量と1日に必要なカロリー | 計算 | ダイエットツール | ダイエットSlism(<a href="http://slism.jp/diet-tool/kisotaisharyo.html">http://slism.jp/diet-tool/kisotaisharyo.html</a>)

0 件のコメント:

コメントを投稿