2015年4月24日金曜日

当たり前なんかない

当たり前だと思ってた

二人で並んで歩ける人がいること
手をつなげる人がいること
会うためだけのデートも
君からの電話も

自分は本当に弱いもので
君の存在にいつも支えられた
辛い時に君を思い出して踏ん張るんだ

当たり前だと思ってた

何も言わずに心が通じ合っている人がいること
一番に思える人がいること
守りたい人がいること
掛け替えの無いの人がいること

君は本当に不思議な人で
君がいるから僕は輝けた
辛い時に君を思い出して身を粉にした

買い物に行くと思うんだ
これを君にプレゼントしたい
君がこれをつけたらどんなに綺麗だろうか
そんな些細なことも幸せに感じて
一人心躍る僕が居た

素敵な場所を見つけると
真っ先に君の顔が浮かんだ
君に素敵な思い出をプレゼントしたいと
そんな些細なことも幸せに感じて
一人心躍る僕が居た

卒業が僕たちの別れの季節となった
君とは何度もこのことで喧嘩したね
君とは出身が違ったんだ
お互い地元で暮らすことになって
あまりにも遠すぎる辛い現実で
何日泣き明かしただろう

卒業と同時にかかる責任
先も見えない現実を前に
君の求めるものに答えられなかった

君から貰った誕生日プレゼントを
手に取り崩れ落ちた
こんな素敵な出会いはもうないんじゃないかな

お互いこの思い出を大切に
頑張って行こう
お互い幸せを掴むために
道は違うけど、探していこう

By Mimus

4 件のコメント:

  1. よこじま(魅魔)2015/04/25 1:27:00

    初恋は実らないって誰かが言ってました

    返信削除
    返信
    1. 魅魔さん、こんにちは!^^ いつもMixiではありがとうございます^^
      私も初恋は実りませんでした^^ 初恋を見事実らせれる人はいるんですかね?
      気になります^^

      削除
    2. 自分は…初恋すら…。ちなみにmixi以外ではナリではなく素でいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

      削除
    3. 了解です!^^ 魅魔さんの素の姿知りたいです^^ 

      そうなんですか、初恋をするのは個人差がありますもんね。
      自分は幼稚園の時に初恋をしたというなんともマサッた少年でした(笑) でも、察しの通り派手に撃沈ですけど^^
      先生に泣いて抱きついた覚えがあります(笑)

      削除