2015年10月11日日曜日

Dear.ダニー 「あなたにとっての成功とはなに?」

この前、音楽友達と一緒に映画『Dearダニー 君へのうた』を見てきました!!^^ まさに、音楽家を目指す人には是非お勧めする映画です!



音楽で大成功するとこんなことが起こるという一例としてすごく参考になる映画でした。

「大成功してお金がどんなにたくさん入ってきても、腐るか腐らないかは自分次第」

そんなようなメッセージが映画の中にあり、まさにその通りだと思いました。映画の主人公は成功したんですが、しかし、主人公は今幸せではなかったという始まり方。

お金持ちの人はみんなそれ相当の勉強と努力をしてきているけど、そこに何のためにという夢や目標がないとその後で腐ってしまうんだなっと考えさせられました。

そして、音楽家は、その職と本人の精神的な内面も一般人には理解し難く、また女性関係でもいろいろなところで苦労が絶えない職業だということを感じました。

コンサート前の楽屋やその後の楽屋、どんな心境なのかなど。普通の人では想像できないほどの緊張や不安、責任や自責などがのしかかる。これを見ると音楽家が薬物に手をだすというのも、なんとなくわかる。自分も今父親に将来成功したら薬物だけはやるなよって言われてます(笑)

今までなんとなくわかっていた。
けど、この映画を見て氷山の一角しか見えていないんだろうけど、自分が成功したらこんな状況がいつか来るのだろうなとかいろいろ感じるものがありましたが、やっぱり音楽は自分からは外せない気がするので、やめられないんですよね。この先自分自身も自分がどう変化していくかわからないですけど、頑張っていきたいです^^

そして、やはり持つべき物は友
これは本当に宝物だと思います。

本当にすごくいい映画でした。音楽家の表の顔と裏の顔が生々しく描かれている映画。

DVDが出たら是非買ってコレクションにしよう。



0 件のコメント:

コメントを投稿