2016年2月24日水曜日

人の考え方はその人の将来の人生を形作る...

いろいろな人を見て目の当たりにしてると、やっぱり結局はそこなんだなと思わされる。考え方にも優劣がある。誤った考え方は人を簡単に脆く、依存的にする。そういう人は、人や本から優位の考え方を学び、バージョンアップしなければいけない。

今の職場の環境が悪いから、時期が悪いから、お金がないから、病気で体調悪いから...  1年,2年,3年... いつまでそんなこと言ってるんだ!

今までのその考え方だから今の諸所の悪い自分がいることを気付かなきゃいけない。考え方が優位の考え方なら、そんな要因で今を良しとその状況をそこまで長引かせることはない。

政府が変えて... 職場を変えて... 場所を変えて... 薬を変えて...
他人ばかりに原因を擦りつけて、自分をかえりみない。いい加減そういう人は嘆くことをやめ、現実逃避をやめ、気付かなければならない。自分が変わらなければ何を変えても同じだということを!

自分の人生ぐらい当事者意識持ってしっかり今後を考え、生きていこうよ変えようよ!!
悲劇のヒロインたらしめているのは、他ならぬあなただ!

0 件のコメント:

コメントを投稿